営業日カレンダー

2017年 09月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日
敬老の日(休日)
秋分の日(休日)
2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
体育の日(休日)
 
【誕生石】  宝石を選ぶとき参考にする基準はいろいろあります。欧米では星座石がよく用いられますが、日本で有名なのは誕生石でしょう。  生まれ月ごとに決められた宝石を身に着けると、災厄を退け幸運を呼ぶお守りになると伝えられています。そのような意味から婚約指輪の宝石としても好まれました。  由来ははっきりしませんが古くは旧約聖書に12の宝石の名が記されており、これが誕生石の起源のようです。  その後、国ごとに様々な誕生石が決められてきました。  現在日本で用いられている誕生石は1912年にアメリカの宝石業界が定めたものに珊瑚と翡翠を加えたものです。 ・誕生石とその意味  1月、ガーネット:貞操、真実、友愛、努力  2月、アメジスト(紫水晶):誠実、心の平和、真実の愛  3月、アクアマリン、珊瑚、ブラッドストーン:沈着、勇敢、聡明、希望  4月、ダイヤモンド:清浄無垢、永遠  5月、エメラルド、翡翠:幸運、幸福、繁栄  6月、真珠、ムーンストーン:健康、富、長寿  7月、ルビー:熱情、仁愛、威厳、勝利  8月、ペリドット、サードニックス(縞瑪瑙):夫婦の幸福、家庭円満  9月、サファイア:慈愛、誠実、高潔、清浄  10月、オパール、トルマリン:歓喜、安楽、忍耐、調和  11月、トパーズ:友情、希望、潔白、決意  12月、トルコ石、ラピスラズリ:成功、魔除 ・誕生石の楽しみ方  婚約指輪のようにメッセージと想いをこめた贈り物として使ったり、ご自身の守護石として愛着を持って身に着けることが基本の使い方です。  複数の誕生石がある場合、その中のどれを選んでも良いとされています。全てを使用してコーディネートしてみてはいかがでしょうか。  また誕生石は生まれ月のものを着けることが基本ですが、月ごとにその月の誕生石で身を飾ると幸運を呼び寄せるという話もあります。月別のファッションテーマにするのも素敵ですね。  どの宝石も美しいものばかりです。ぜひ誕生石を活かしてジュエリーを楽しみましょう。

ページトップへ

アクセサリー特集 (形状別)
ハートアクセサリー
馬蹄のアクセサリー
十字架 ネックレス

アクセサリー特集 (シーン別)
結婚式のアクセサリー
クリスマス アクセサリー

アクセサリー特集
ペアアクセサリー
ヘアーアクセサリー
パールアクセサリー

ピンクゴールド特集
ピンクゴールドネックレス
ピンクゴールド 指輪

ピンキーリング特集
ピンキーリング

結婚式 プチギフト特集
結婚式 プチギフト

  • SEOブログパーツ