営業日カレンダー

2017年 02月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28     
今日
2017年 03月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 
【キュービックジルコニア】  

キュービックジルコニア(CZ)はダイヤモンドの類似石として作られた人工石です。昔からダイヤモンドの類似石は多いですが、現在見た目が最も似ている人工石の一つが「キュービックジルコニア」だといわれており、大変普及しています。

・人工石とはなにか
ダイヤモンドの類似石は4種類に分けられます。類似天然石、合成石、模造石と人工石です。

類似天然石はダイヤモンドに良く似た別の天然宝石のことを指します。無色透明で輝きが強いものがダイヤモンドの代わりとして扱われました。古くは水晶から始まり、無色透明なトパーズ、ゴシェナイト、ジルコンが挙げられます。合成ダイヤモンドは天然のダイヤモンドとまったく同じ元素、同じ結晶を人の手で作ったものです。天然ダイヤモンドと同じ性質を持ちますが、合成だからこその特徴もあるので測定装置などによって見分けることができます。模造石はまったく異なる安価な素材をダイヤモンドに似せて用いるもので、鉛を加えて透明度を増したガラスは古くからアンティークジュエリーにも使用されています。  人工石は本来自然界には存在しない石を人間が作り出したものをいいます。レーザー用に開発された結晶体であるGGG(ガドリニウム・ガリウム・ガーネット)やYAG(イットリウム・アルミニウム・ガーネット)などがその例です。キュービックジルコニアもまた人工石で、自然界にはありません。

・CZダイヤはダイヤモンドではありません
1976年にダイヤモンド類似石として市場にあらわれたキュービックジルコニアは、硬度8以上、光学的特徴も良く似ておりしかもコストがとても安価なことから瞬く間に広まりました。CZダイヤというフォールスネームもあまりにも見た目が似ているからでしょう。しかしダイヤモンドとの誤認トラブルの原因にもなっています。CZダイヤは「キュービックジルコニア」という人工石です。ダイヤモンドではありません。きちんと区別しキュービックジルコニアとしてみれば、ダイヤモンドに匹敵する輝きは人工石であっても充分美しいものです。主にシルバーアクセサリーや安価なジュエリーに用いられています。

・ダイヤモンドとの見分け方
基本的にダイヤモンドの類似石は検査機器を用いれば確実に見分けることができます。見た目が最も似ているとされるキュービックジルコニアも例外ではありません。また検査機器が無い場合でも傷を付けたりせずに見分けられる大きな違いがあります。

それは熱伝導率です。光学的な特徴は酷似していますが、熱の伝導率はダイヤモンドの方が遥かに上です。息を吹きかけたり冷凍庫に入れたりした後、石の表面についた曇りが素早く消える方がダイヤモンドとなります。もちろんごく簡単な見分け方に過ぎないので厳密に判別はできません。あやしいと思った時は宝石店に相談して検査してもらいましょう。

キュービックジルコニアはダイヤモンドに良く似た人工石ですが、宝石として充分な美しさを持っています。安くて綺麗なジュエリーをお求めになる際は選択肢の一つとして考えてもよい石です。しかしダイヤモンドとの混同があってはなりません。

CZダイヤという名前は誤認の原因となりますから、きちんとした宝石店ならこの名称を用いることはないでしょう。

また、知識として持っておけば、間違える心配も少なくなります。

当店では、キュービックジルコニアはキュービックジルコニアとしてお楽しみ頂く事をお客様にオススメしており、商品の説明文や素材表記に関し、お客様に誤認を与えるような表記をしないよう社員一同徹底しておりますので、安心してお買い求めください。

ページトップへ

アクセサリー特集 (形状別)
ハートアクセサリー
馬蹄のアクセサリー
十字架 ネックレス

アクセサリー特集 (シーン別)
結婚式のアクセサリー
クリスマス アクセサリー

アクセサリー特集
ペアアクセサリー
ヘアーアクセサリー
パールアクセサリー

ピンクゴールド特集
ピンクゴールドネックレス
ピンクゴールド 指輪

ピンキーリング特集
ピンキーリング

結婚式 プチギフト特集
結婚式 プチギフト

  • SEOブログパーツ